ネットビジネス初心者が実績ゼロから最短で月10万円を稼ぐ戦略を大公開

ネットビジネス

こんにちは。ペンライトです。

今回は、

「ネットビジネス初心者が実績ゼロから最短で月10万円を稼ぐための方法」

を解説していきます。

突然ですが、あなたは、、、

「ネットビジネス初心者だけど、実績ゼロからどうやって稼げばいいんだろう…。」

という悩みを抱えていませんか?

  • アフィリエイト
  • YouTube
  • 情報発信

いろんなジャンルがあるネットビジネスで、実績がゼロの初心者は、一体どのジャンルが向いているのだろう…。どのジャンルを実践すれば、最短で稼げるようになるんだろう…。

今回は、そんな悩みに答えていきたいと思います。この記事を読むことで、あなたは、、、

✅ネットビジネス初心者が最短で月10万円稼ぐための戦略
✅ネットビジネスで稼ぎ続けるためのマインドセット

この2つを学習することができます。

当然ですが、僕もネットビジネスに挑戦した当時は、実績ゼロの超初心者からスタートしました。いまは、ネットビジネスだけで生計を立てることができていますが、最初は全く稼ぐことができずに、挫折を繰り返し、完全なノウハウコレクターと化していました。

メンターに助けてもらいながら、ようやく、アフィリエイトで稼げるようになりましたが、今、考えると、もっと効率的に稼ぐ方法があったと思います。

その方法というのが、情報販売。

なんでも良いから、何かのノウハウで成果を出して、その「成果の出し方」をノウハウとしてまとめて販売する。この方法であれば、最短、1か月で収益化させることができます。

アフィリエイトで稼げるようになった後、情報販売にもチャレンジして思いついたこの方法。今回、あなたに、この方法をシェアしたいと思います。

もしも、あなたが、実績ゼロの状態から最短で月10万円を稼げるようになりたいのなら、この記事で紹介する方法を、ぜひ、実践してみてください。

【結論】ノウハウの実践結果を「情報商材化」してマネタイズする

先に結論を言っておきます。

まだ、実績がゼロのネットビジネス初心者が、最短で成果をあげるのであれば、、、

1.何でも良いので成果をあげる(0→1を達成する)
2.情報販売で成果を拡大する

この手順がベストな方法です。

まずは1000円でも良いので、何らかのネットビジネスを実践してで成果を出す。そして、その成果が発生した実践過程をコンテンツ化して販売する。

この順番で実践することで、1か月〜2か月で月に5万円〜10万円は稼げるようになります。

最初の成果は500円でも構いません。

ネットビジネス実践者のうち、95%の人が1円も稼げずに挫折することを考えれば、500円でも稼ぐことができる人の経験は貴重です。

なので、まず、あなたがやるべきことは、どんな形でも良いので成果をあげること。とにかく「ゼロ→イチ」を達成することです。そして、その方法をコンテンツ化して販売すること。

最短で月に5万円〜10万円を稼げる状態になりたいのであれば、、、再現性が高く、早く収益化ができるノウハウを実践すべきです。

個人的に最もオススメなのが、、、

  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • トップバズ

3つのうちどれかです。月に数千円から5万円程度なら、この3つのうちのどれかを実践することで稼ぐことができます。そして、その実践過程をコンテンツ(情報商材)として販売する。

「えっ、月に数千円〜5万円稼げるなら、この3つをひたすら実践すればそれで良いんじゃ・・・・・・?」

もしかすると、そんな疑問を抱いたかもしれません。

確かに、上記の3つの方法を実践し続ければ、毎月、収益をあげ続けることは可能です。でも、それは、あくまでも継続して実践をし続ければの話。ここが最大のデメリット。

上記3つの稼ぎ方は、あなたの時間を切り売りして、労働時間を対価に報酬をもらうビジネススタイルです。作業をやめた途端、あなたの報酬は一気にゼロになります。つまり、サラリーマンと一緒です。

そんなの嫌ですよね。

ネットビジネスに挑戦するからには、働かなくても収入を得られる状態にしたい。あなたはそんな風に思っているはず。

だから、この3つを実践して稼ぎ続けるのではなく、

「”稼ぎ方”をコンテンツ化して販売することでストック型の収入を得る」

ここを目指します。

情報販売(コンテンツ販売)であれば、集客がうまくいっている限り、あなたが作業をしなくたって、収益をあげ続ける仕組みを構築できます。

もちろん、コツはあります。

でも、とんでもなく難しいことではありません。この記事で解説している方法であれば、勝手に収益が発生する仕組みを構築することは可能です。

とても重要なことなので繰り返します。

1.何でも良いので成果をあげる(0→1を達成する)
2.情報販売で成果を拡大する

この順番で実践することによって、最短で「ゼロ→イチ」を達成し、最短で、月に5万円〜10万円の不労収入を発生させる仕組みを構築する。これが結論です。そして、この道のりはネットビジネスで実績を出したことがない初心者でもたどることができます。

では、どのように実践すれば良いのか?その方法について、掘り下げて解説していきます。

ネットビジネスの2種類の報酬パターンを理解しよう

まずは、最低限のネットビジネスに関する知識を理解するところからスタートします。

あなたは、ネットビジネスに”2種類の報酬パターン”があることを知っていますか?この2種類の報酬パターンを知っているかどうかで、今後、あなたの働き方や人生が大きく左右されると言っても過言ではありません。

この先、ネットビジネスで稼ぎ続けたいのであれば、、、また、自由な時間やライフスタイルを手に入れたいのであれば、、、これからお伝えすることを絶対に理解しておいてください。

この考え方を知っておかないと、一生「時間の奴隷」として生きて行くことになるかもしれません。

まず、そもそもの話になりますが、ネットビジネスにはいろんなジャンルがあります。その中から、あなたに合ったジャンルを選択していくわけですが、代表的なジャンルとして、以下のネットビジネスを挙げることができます。

  • せどり、転売
  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • スキル販売
  • トップバズ
  • アフィリエイト
  • 情報販売
  • YouTube

インターネットとパソコンを使って稼ぐ。

そういう意味では、上記全てのジャンルがネットビジネスであると言えます。どのジャンルも再現性のあるノウハウをもとに、継続して実践することで、高い確率で稼ぐことができるようになるでしょう。

では、この中から、あなたがピンときた、好きなジャンルを実践していけば良いのか?いえ、それは違います。

冒頭でもお伝えした通り、ネットビジネスには”2種類の報酬パターン”が存在ます。

  • 単純労働型
  • 不労所得型

単純労働型は、あなたの時間とカラダを使って作業をした結果、対価が貰えるもの。不労所得型は、あなたが何もしなくても、システムが働いてくれて、対価をもたらしてくれるもの。

前者はあなたが働かなくなった途端、収入がゼロになります。一方、後者は、あなたが働かなくても一定の収入が口座に振り込まれ続けます。

もしも、あなたが、ネットビジネスを通じて、時間的な自由や経済的自由を手に入れたいと思うのなら、不労所得型のネットビジネスを選択しなければいけません。

単純労働型のネットビジネスでも稼ぐことはできますが、単純労働型で稼ぎ続けるには、あなたの時間と肉体をビジネスに捧げ続ける必要があります。これだと、サラリーマンやアルバイトと全く同じです。

ネットビジネスが持つ究極のメリット。

それは、不労所得の仕組みを構築できること。まぁ、完全な不労所得という意味では、投資が最強ですが、ネットビジネスでも、ある程度、不労所得の仕組みを築くことができます。

せっかく、ネットビジネスに取り組むのであれば、ある程度、不労所得をもたらしてくれる仕組みを構築する方が絶対に良いです。これを機に、時間的、経済的自由を手に入れるための一歩をスタートさせましょう。

先ほど挙げたネットビジネスを単純労働型と不労所得型に分けると以下にようになります。

【単純労働型ネットビジネス】

  • せどり、転売
  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • スキル販売
  • トップバズ

【不労所得型ネットビジネス】

  • アフィリエイト
  • 情報販売
  • YouTube

ここで、この記事の冒頭で話した結論に戻ります。

1.何でも良いので成果をあげる(0→1を達成する)
2.情報販売で成果を拡大する

ステップ1の段階では、単純労働型と不労所得型。どちらのジャンルを選んでも問題ありません。

なぜなら、この後のステップで販売するノウハウを作るための工程になるからです。なので、あなたが最も稼ぎやすいと思うジャンルを選んでください。個人的な意見では、実績ゼロの状態から最短で成果をあげるのであれば、単純労働型がオススメではあります。

そして、ステップ2で情報販売に移行して、不労所得の仕組みを構築する。月に5万円〜10万円程度の収入であれば、このステップ1とステップ2を実践すれば達成できます。

ネットビジネスで稼ぐためのマインドセットを身につけよう

ネットビジネスで稼ぐためには、ノウハウが重要。これは間違いありません。

「目的地までの正しい道のりが示された地図」

それが正しい道のりであれば、ひたすら、その方向に向かって進んでいけば、絶対に、いつかは目的地にたどり着くことができます。

しかし、ノウハウ(正しい地図)だけでは、稼ぐことができません。

なぜなら、ノウハウを継続して実践する原動力がないと、稼げるようになる前に諦めてしまうから。

よく言われることですが、ネットビジネスで稼ぐためには、

  • 正しいノウハウ
  • 継続して実践する力

この2つが必要です。

で、後者である「継続して実践する力」となるのが、この章で紹介するマインドセットの部分。あなた自身の気持ちの持ち方です。継続して実践できるかどうかは、完全にあなたの気持ちに支えられています。

正しい地図を持っていても、歩み続けるための気力がなければ、目的地には一生たどりつけません。

ネットビジネスで稼げる前に挫折してしまう人の多くは、ノウハウ一辺倒になっており、このマインドセットの部分をおろそかにしています。

ノウハウとマインドセットは自動車の両輪。どちらか一方が欠けると、真っ直ぐ進むことはできません。

この先、長期にわたってネットビジネスで稼ぎ続けたいと思うなら、今回、紹介するマインドセットは必ず身につけるようにしてください。

作業の原動力となる目標を設定する

目標設定がマインドセットの中で最も重要だと断言します。なぜなら、叶えたい目標があなたに行動を起こさせる原動力となるから。

そのことを考えたり、そのことを思い浮かべると、自然と力が湧いてくる。自然と行動を起こしてしまう。こんな目標を設定することができれば、あなたの成功は半分約束されたようなものです。

僕がネットビジネスを始めたきっかけは、ブラック企業の労働環境から早く脱出したかったから。パワハラやモラハラ、サービス残業なんて当たり前の環境から抜け出して、時間や場所に制約されない働き方をしたかったからです。

その気持ちを一瞬でも忘れないために、

  • 毎日、どんな服を着て
  • 毎日、どんな場所で作業をして
  • 毎日、どんな食事を摂るか

などなど、理想を思い浮かべて、その理想に関する画像をすぐに見れる場所に貼っていました。作業が辛くてくじけそうな時、その画像を見れば、自分が本当にやりたいことを常に思い出すことができ、作業を継続する原動力になりました。

中途半端な目標ではダメです。愛する人を幸せにしたいとか、経済的な自由を手に入れたいなど。

「なぜ、その目標を絶対に叶える必要があるのか?」

この質問に正面から答えることができる目標を決めるようにしましょう。

繰り返しますが、絶対に叶えないといけない目標を設定できた時、あなたは途中で挫折せずに成功を手に入れることができるはずです。

ネットビジネスを実践する時間をつくる

「時は金なり」という言葉がありますが、実際のところ、時は金以上の価値を持ちます。

なぜなら、お金と交換できるモノは限られていますが、時間と交換できるモノは無限に存在するからです。もちろん、時間はお金とも交換できます。

すべての可能性を生むもの。それが、時間です。

ネットビジネスを実践する時間をつくること自体はそんなに難しいことではありません。絶対に叶えないといけない目標が設定できているのであれば、自ずと時間をつくるようになるでしょう。

昼間に会社勤めをしている方であれば、朝早く起きて作業をしたり、昼食の時に作業をする。あとは、帰宅してから寝るまでの間に作業をする。

主婦の方であれば、家事や育児の間に作業をする。どちらかというと、主婦の方のほうが、細切れの時間(隙間時間)になることが多いかもしれません。

何かを手に入れるためには、何かを差し出さないといけない。

これが自然の摂理ですので、現在、あなたの一日の中で、何に時間を使っているのかを書き出してみて、削れる時間は全てネットビジネスに当てましょう。みんな、普段は、何気なく生活しているので、自分が何に時間を使っているのか、理解していないことが多いです。

無意識にダラダラと行動していることって意外に多いので、毎日の時間の使い方を紙に書き出すことで、無駄な時間が一目瞭然となります。無駄な時間をあぶり出して、有意義な時間の使い方を意識するようにしてください。

「今、やっている行動は将来の目標に貢献することか?」

僕は、この質問を常に自分自身に問いかけながら生活していました。食事は未来の健康をつくる大切な行為だし、睡眠は日々の集中力を高めたり健康増進の役割を果たします。筋トレも自信とかやる気を生み出す源泉になります。

つまり、ネットビジネスに直接関連することはもちろん、食事や睡眠など「自分への投資」に関連する時間は全て大切だと考えて、無駄な時間と置き換えるようにします。

こうすることで、健康的になり、自信がつき、作業にも集中できるようになるのでオススメですよ。

成果を出している人の真似をする

ネットビジネスで早く成果を出したいなら、とにかく真似をすること。あなたがチャレンジしようとしている分野で、すでに成果を出している人を徹底的に真似することが重要です。

これはネットビジネスに限らず、スポーツでも同じですよね。

「守・破・離」という言葉が古来からありますが、まずは、型を守ること。つまりは真似ることからスタートする。そして、型を破る。最後に型を離れて、やっと自分のオリジナリティーを発揮する。

これは、ネットビジネスでも同じです。まずは、成功者の型を徹底的に真似をすることからスタートしましょう。

どうしても、人間の”サガ”として、自己流を取り入れてみたくなる気持ちが出てきそうになりますが、最初から自己流を少しでも取り入れてしまうと、成果は出なくなります。

なぜなら、成果というのは「ほんの少しの違い」がキッカケになって現れることが多いからです。あなたが少しでも自己流を取り入れると、本来、成果が出るはずの方法論にほころびができて、成果が出なくなってしまいます。

なので、真似る時は徹底的に真似るようにしてください。

成功者から直接指導を受けられればベストですが、コンサル指導となるとかなり費用がかかってしまいます。

ネットビジネスに取り組むほとんどの人は、そのジャンルの有料教材を購入して、実践することになると思うので、その教材に書かれてあることを、そのまま愚直に実践するようにしましょう。

作業を継続するために習慣化する

ネットビジネスで成果を出すためには、

  • 正しいノウハウ
  • 継続して実践する力

この2つが重要だと紹介しました。

後者の「継続して実践する力」とは、つまり習慣化のことを言っています。習慣の力は偉大です。めんどくさい作業や嫌な仕事でも、一旦、習慣化してしまえば、それが普通のことになってしまいます。

なので、ぜひ、習慣の力を味方につけましょう。

「インキュベートの法則」

というのを知っていますか?21日間、継続したことは習慣化するという法則です。

まずは、21日間、作業を毎日継続することを目指して、ネットビジネスを実践するようにしてください。継続するコツは、無理をしないこと。ブログを毎日2記事書くとか、動画を毎日3つ撮影するとか、最初から大きな負荷をかけないことがコツです。

一歩ずつ、ゆっくり階段を上るように、まずは21日間作業を続けて習慣化させます。

そして、徐々に高い負荷をかけていく。習慣になっている状態であれば、少しずつ作業負荷をかけることも可能です。

作業が習慣になった途端、毎日、実践をしないと”気持ち悪い感覚”を覚えるようになっているはず。そうなれば、しめたものです。

習慣の力を味方につけて、成功を手繰り寄せましょう。

すぐに見返りを求めたらダメ、ゼッタイ。

ネットビジネスは、実践すればすぐに結果が出るものではありません。たいてい、あなたが作業をした数ヶ月後に、見返りである”報酬”が発生します。

もちろん、再現性のある正しい方法を実践し続ければの話ですが。。

作業した数ヶ月後に初報酬だなんて、、、普通に考えれば、超ブラックな労働環境だと思いますよね。でも、ネットビジネスの世界ではこれが当たり前。労働した分はすぐに給料が支払われる「サラリーマン思考」だと、簡単に心が折れます。

代表的な例で言うと、アフィリエイト。

頑張って1か月間、記事を書き続けても、報酬がゼロなんて当たり前の世界。実践から3か月で初報酬なんてザラです。半年間、無給状態で頑張っている人もゴロゴロいます。

他にも、YouTube、情報販売なんかも同じ。

初報酬発生までの期間はそれぞれ違いますが「不労所得型」のネットビジネスを実践するのであれば”超ブラック労働”を覚悟しておく必要があります。

【不労所得型ネットビジネス】

  • アフィリエイト
  • 情報販売
  • YouTube

ただし、不労所得型のネットビジネスは、一旦、報酬が発生すると、右肩あがりの放物線を描いて収益があがっていくのが特徴。実践3か月目に1万円、2か月目に10万円、3か月目に30万円と、、、正しい作業を継続できていれば、二次関数的にビジネスが成長していきます。

「はぁ〜、諦めないでよかった!」

と思う瞬間がある日突然やってくる。そんなビジネスなので、見返りは数ヶ月後にやってくることを信じて、日々淡々と作業こなせるマインドセットを持ちましょう。

あと、余談ですが、念のため説明しておくと「単純労働型」のネットビジネスは、あなたが作業した対価をすぐに受け取ることができます(トップバズはちょっと異色で、不労所得型と単純労働型の中間に位置します)

【単純労働型ネットビジネス】

  • せどり、転売
  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • スキル販売
  • トップバズ

あなたが時間を差し出した分、対価が発生する。

言ってみれば、アルバイトやパートと同じ感覚で取り組めますが、作業をやめた途端に収入がゼロになるので、ネットビジネスで人生を変えたいのであれば、本気で取り組むべきではありません。

「単純労働型ネットビジネス」で実績を出して、その実績の出し方を体系化し、情報商材として販売する。この戦略方で「単純労働型ネットビジネス」をうまく活用するのは全然アリだと思いますし、むしろ、とても賢い戦略ですよ。

なぜなら「単純労働型ネットビジネス」は実績が出しやすいですからね。

情弱を狙った情報商材に手を出さない

「誰でも簡単に稼げること」を謳っているノウハウや教材には手を出さないでおきましょう。

「一日にスマホを数回タップすれば月収30万円」
「自動ツールをインストールするだけで月収50万円」

などなど、YouTubeやInstagramにこんな広告がよく出てきます。

基本的に、楽して大金が儲かるなんてことはアリエナイ話なので、絶対に騙されないように。こういうノウハウは”情報弱者”を狙った商材なので99%稼げません。

確かに、情報商材の中には、楽して稼ぐ系のノウハウも存在しますが、ただ、そういうノウハウは、楽をする分、稼げる金額が少ないなどのデメリットを抱えていることがほとんど。

例えば、僕自身が販売している、記事を自動的に投稿していくアフィリエイトなんかは作業が超楽。でも、稼げる金額は月に数万円がアッパーです。

「楽をする分、報酬は低い」

これが現実であり、世の常。楽をしながら高収入を稼ぐなんて成立しません。

でも、そういう情弱を狙った情報商材ほど、人間の心理を巧みに操るキャッチコピー満載で購買心を煽ってくるので注意が必要です。

ホントにうまい言い回しや、インタビュー形式のセールスビデオを使って、信じ込ませようとしてきます。正直な話、YouTubeやインスタなどのSNS広告で宣伝している情報商材は、ほとんど中身がない商品だと個人的には思っています。

もしも、情報商材を購入するのであれば、インフォトップやインフォカートなどで販売されている「殿堂入り商材(過去に販売ランキングでナンバー1を獲得した商材)」を購入するのが良いです。

発売された時期が昔である可能性がありますが、殿堂入りしている商品は、いつの時代も通用する普遍的なノウハウを教えていることが多いので、いつの時代でも稼ぎ続けることができるスキルを獲得することができるはずです。

まぁ、個人的には、一回騙されてみるのも良い経験だと思いますが。。笑

実績を作るためのノウハウを勉強する

では、この章からは、本題である

「ネットビジネス初心者が実績ゼロから最短で月10万円を稼ぐための方法」

について解説していきます。

ここで解説する戦略は、ネットビジネスの2つのビジネスモデルである

  • 単純労働型
  • 不労所得型

それぞれのメリットを活用して、実績ゼロから最短で月に10万円の収入を達成するための方法論です。少し、おさらいになりますが、この戦略を簡潔に説明すると、、、

1.何でも良いので成果をあげる(0→1を達成する)
2.情報販売で成果を拡大する

この2ステップを実践することになります。

僕がオススメしているのは、実績(成果)を出しやすい、単純労働型のネットビジネスを実践して、まずは、ゼロ→イチを達成し、その実践過程を情報商材化。情報販売として収益を上げていく方法です。

この方法であれば、ネットビジネスで実績ゼロの状態から始めても、実践1か月〜2か月目には情報販売(不労所得型ネットビジネス)で稼げるような状態となり、将来の収入資産を築いていくことができます。

まずは、ステップ1の「1.何でも良いので成果をあげる(0→1を達成する)」から。

最初に断っておくと、このステップ1で実践するビジネスは何でも良いです。単純労働型のネットビジネスにこだわる必要はありません。もしも、あなたが、アフィリエイトやYouTubeで、すぐに実績を出せるのであれば、それを実践すれば大丈夫。

でも、ほとんどの人は、すぐに実績を出せる自信も保証も無いと思います。

なので、もしも、どのジャンルのネットビジネスに取り組もうか迷った場合は、以下のいずれかから選んでみてください。

  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • トップバズ

どのジャンルも、取り組めばすぐに成果をあげることができます。トップバズについては、成果発生までに若干時間がかかりますが、それでも、実践1か月で成果を出せます。

そして、この後、実践過程をノウハウ化して販売することを考えると、最も需要があるのがトップバズのノウハウなので、そういう意味でオススメではあります。まぁ、ポイントサイトもクラウドソーシングも実践過程をノウハウ化すれば需要はあります。

「ネットビジネス初挑戦で、全く実績がない副業初心者」をターゲットにすれば、ポイントサイトやクラウドソーシングの実践ノウハウも売れますので、そこは安心してください。

この「ゼロ→イチ」の段階で挫折しては意味がないので、結局のところ、あなたが最も取り組みやすいと感じるジャンルを実践するのがイチバンですかね。

では、上記で紹介した3つのジャンルについて、簡単に特徴を紹介しておきます。

まずは、ポイントサイト。

これは最も難易度が低め。いくつかのポイントサイトに登録して、アンケートに回答したり、ミニゲームで遊んだりすることで、少額ですがポイントが貯まります。

毎日、隙間時間を使ってコツコツ実践すれば、月に数千円なら十分に稼ぐことが可能。あまり何も考えずに、単純作業だけで稼ぎたい人にオススメです。

次は、クラウドソーシング。

クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサービスに登録して、仕事を請け負って稼ぐスタイル。ポイントサイトよりは難易度高めですが、データ入力や簡単なライティング作業なら初心者でも大丈夫。

隙間時間だけを使って実践するのであれば、月に2〜3万円が現実的な報酬額ですね。

そして、最後はトップバズ。

聞いたことがないかもしれませんが、簡単に言うと、YouTubeのような動画投稿プラットフォームです。動画を投稿して、その動画が再生されると、再生数に応じてあなたに報酬が支払われます。

このトップバズは、上記の2つと異なり、がむしゃらに実践してもうまく稼げません。収益化させるためのノウハウが存在します。なので、収益化の難易度はポイントサイトやクラウドソーシングに比べると高め。

とはいえ、ノウハウを読めば誰でも実践できる内容なので、

「毎日、コツコツと作業できるかどうか?」

稼ぐためのハードルは、ただそれだけです。だいたい、月に3万円〜5万円が現実的な報酬額ですね。

以上、再現性が高く、最短で成果を出すことができるネットビジネスを3つ紹介しました。繰り返しになりますが、実践するのは、3つのうちどれでも構いません。あなたが「これならできそう」と感じたノウハウに取り組んでみてください。

また、このステップで大金を稼ぐ必要もありません。

ここでは、あくまでも「ゼロ→イチ」達成すること。あなた自身が、実績をつくることが目標。この後のステップで実践する情報販売用のノウハウを作成するための基盤作りができればOKです。

もちろん、ポイントサイトやクラウドソーシングをひたすら頑張って、収入を増やすこともできます。

しかし、それだと、本質的には、コンビニでアルバイトをするのと変わりません。働かないと収入が途絶えてしまう。そんなラットレースから抜け出すには、このステップを足がかりにして、次のステップである情報販売に移行することがベストな方法だと思っています。

あなたもそれを望むのなら、頑張ってついてきてくださいね。

では、説明を続けます。

  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • トップバズ

どのジャンルを選んでもOKです。

それぞれの実践方法については、基本的にGoogleで検索すれば無料でノウハウ記事を見ることができるので、まずは、ググりましょう。ポイントサイトなんかは、ググるまでもなく、ポイントサイト内の説明とかQ&Aをチェックすれば、それで十分実践できるレベルです。

でも、世の中には、それすらできない人がたくさんいます。自分で検索して情報を収集することできない人、結構多いです。

そんな人たちに対して、あなたが先に実践し、実践方法や成果の出し方をノウハウとしてわかりやすくまとめて、有料教材として販売するイメージですね。

なお、トップバズについても、稼ぎ方に関する記事がネット上に無料公開されているので、その無料情報だけで稼ぐことも可能です。

ただ、トップバズの実践手順は、結構膨大で煩雑な部分も多いので、ネットの無料情報だけだと、わかりにくい可能性があります。なので、もしも、時間を取られたくない場合には、有料教材を購入するのもアリだと思います。

有料教材であれば、稼ぐための情報が最初から体系化されているので、時間をかけずに、最短で収益化させることができます。

しかし、、、

できるだけ有料教材は購入したくない。なるべく、資金をかけずに実践したい。

そう考える人も多いでしょうから、僕が、トップバズで稼ぐための道のりを記事にしました。無料で読めるので、興味がある人はどうぞ↓↓

《参考記事》
2021年もトップバズは稼げるのか?1か月の収益額と稼ぎ方の流れを解説

実績を作るためのノウハウを実践して最短で成果を出す

実践するジャンルが決まれば、あとは速やかに実践です。

ポイントサイトなら最短で即日、クラウドソーシングなら数日で成果が出ます。トップバズについては、順調に行けば1週間以内に成果が発生するはずです。

この記事で紹介したジャンルのネットビジネスであれば、よっぽどのことがない限り、何かしらの成果を出すことができます。稼げる金額は1,000円かもしれないし、10,000円かもしれません。

でも「ゼロ→イチ」を達成できるのは紛れもない事実。

世の中のネットビジネス実践者の95%が報酬ゼロのままで諦めることを考えれば「ゼロ→イチ」を達成するだけで”その他大勢”から頭一つ抜け出すことができます。あなた自身を差別化することができるようになるのです。

で、このステップでは、ひとつだけ、とっても重要なポイントがあります。

それは、この後のステップで実践するノウハウ(情報商材)の作成を見据えて、実践過程の一つ一つを、こまめにメモしておくこと。

例えば、クラウドソーシングであれば、、、

  • クラウドソーシングサービスへの登録方法
  • プロフィールの書き方
  • 案件への応募方法
  • クライアントとのやり取りの方法
  • 初作業〜納品〜初報酬発生までの流れ

このように、クラウドソーシングサービスへの登録方法から初報酬発生までに必要となる重要なポイントを中心に「あなた自身が気をつけたこと」や「実践する中で感じたこと」を含めて、メモを取るようにしておきましょう。

文章とともに、画像も入っているノウハウであれば更にわかりやすいので、パソコンの画面キャプチャ機能を使って、各行程で画像も撮りためておくと良いです(クラウドソーシングサービスへの登録方法であれば、登録画面のキャプチャ画像など)

実践しながらメモと画像をとっておくことで、ノウハウ(情報商材)作成のステップが格段にはかどります。

実践と同時にメモや画像をとるのはちょっと面倒かもしれませんが、どうせ、後からやらなければいけない作業なので、この段階でまとめてやってしまいましょう。

成果をもとに情報商材を作成して販売する

いよいよ最後のステップです。

先ほどのステップで実践過程をメモしているのであれば、わりとすぐにノウハウを作成できると思います。情報商材の作り方を簡単に説明すると、、、

1.メモした内容をステップごとに章で分けていく
2.各章にタイトルをつける
3.各章の足りない部分を箇条書きで追加する
4.各章の文章を肉付けして体裁を整える
5.保存していたキャプチャ画像を適切な箇所に挿入する
6.ノウハウ文章全体を見返して、見やすいように文字装飾を加える
7.ノウハウのタイトル(商品名)を決める
8.PDF形式に変換して完成

上記、1〜8のステップで、オリジナル情報商材の完成です。

重要なポイントなので繰り返しますが、あなた自身がノウハウを実践する過程で、実践と同時にメモを取りためておくことで、商品作成がかなり楽になります。効率的に作業を進めるためにも、あらかじめ、メモと画像をとっておきましょう。

なお、具体的なノウハウの作成方法や、魅力的な商品名の付け方については、以下の記事で詳しく解説しています。ぜひ、チェックしてみてください。

《参考記事》
情報商材の作り方を初心者にわかりやすく徹底解説!情報販売で月5万稼ぐコンテンツ作成のコツ

ノウハウ(情報商材)作成が終われば、あとは、それを販売して収益化するステップです。販売方法はいろいろありますが、初心者に最もオススメなのが、ココナラなどのスキルシェアサービスへ登録して販売する方法です。

自分のブログから販売したり、インフォトップなどの情報商材系ASPに登録して販売する方法もありますが、前者は集客が難しく、後者は商品の登録審査に通過するのが大変。なので、初心者のうちはスキルシェアサービスから販売するのは最もオススメです。

スキルシェアサービスへの登録は無料で、実際に商品が売れた時にだけ、手数料が引かれる仕組みなので初期投資は不要。リスクを負うことなく、気軽に情報販売をスタートできるのが大きなメリットですね。

僕も使っているオススメのスキルシェアサービスを載せておきます。

ちなみに、それぞれのスキルシェアサービスについて、特徴などを詳しく説明した記事を書いたので、もし、良かったら、以下のリンクからチェックしてみてください↓↓

《参考記事》
あなたの知識を情報コンテンツとして販売できるサイト10選【まずは月5万円稼ごう】

上記で紹介した、どのサイトもすぐに販売者用のアカウントを作成することができます。登録のコツは、販売者名(ショップ名)、メールアドレス、プロフィール画像、プロフィール文は、全サイト同じものを使い回すことです。

最初に登録するサイトで使った文章などをコピーしておけば、かなり効率的に登録作業を済ませることができます。

まだ、販売するノウハウ(情報商材)が完成していなかったとしても、登録だけは済ませておきましょう。こういうことは勢いが大事ですからね。

それから、情報販売で稼ぐ上で最大の障壁となるのが「いかにして集客するか?」という部分ですが、スキルシェアサービスのプラットフォームで販売すれば、サイト側が勝手に集客を行なってくれます。

先ほど、紹介した10サイトは、ある程度の知名度があるので、見込み客が勝手にプラットフォームへ訪問してくれます。あなたは集客のことを考える必要がありません。

そのため、あなた自身は、、、

「いかにして、サイト内で注目を集めるか?」
「いかにして、商品の購入率を最大化するか?」

この2点に集中すれば大丈夫です。もう少し、具体的に言うと、、、

  • 商品名に「検索キーワード」と「見込み客のベネフィット」を入れ込む
  • 魅力的な商品画像を設定する
  • 販売実績を稼ぐための戦略的な価格設定を行う
  • 顧客心理を巧みに突いた商品説明文章を作成する

この4つのポイントをしっかり実践できていれば、実践初月から成果を出せます。おまけに、情報商材は在庫という概念がないので、仕入れを行う必要がないですし、納品もスキルシェアサービスのプラットフォーム上で数分あれば完了します。

つまり、売れる仕組みが一旦完成すれば、あとは、ほとんど放置で報酬を発生し続けることができるということです。完全な不労収入とまではいきませんが、不労収入に近い稼ぎ方ができるようになります。

商品の販売方法については他にも、

  • SNSからの集客方法
  • 魅力的な商品名の付け方
  • 購入率が高い商品説明ページの作成方法
  • 商品の売れ行きが良くない時のチェックポイント

などなど、説明したいことはたくさんあります。ただ、全てを網羅するとなると文章量が膨大になるので、あえて記事を分けています。情報商材の売り方について、もっと詳しく知りたい人は以下の記事をチェックしてみてください↓↓

《参考記事》
【有料級】情報商材の売り方と稼ぎ方を徹底解説 どこでどうやって売るの?やり方を全て教えます

まとめ

最後にまとめます。

ネットビジネスで実績ゼロから月10万円の収入を目指すには、、、

1.何でも良いので成果をあげる(0→1を達成する)
2.情報販売で成果を拡大する

上記の流れが最短かつ、最も効率的です。そして、成果(実績)をあげて「ゼロ→イチ」を達成するのに、最も再現性が高い方法が、、、

  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • トップバズ

この3つのうちどれかです。基本的にGoogleで検索すれば、実践方法に関する記事が出てくるので、その記事を参考にしながら実践しましょう。そして、実践をしながら、

  • 何をどんな風に実践したか?
  • 実践してみた感想
  • 初心者がつまずき箇所
  • ワンポイントアドバイス

など、あなた自身が気づいたことをメモに書き留める。あとは、パソコンのキャプチャ機能を使って、画像を保存しておく。こうすることで、後々、情報商材化(ノウハウ化)する時に、作業効率が格段にアップします。

無事に成果が出たら、メモの内容と保存していた画像を使って情報商材を作成し、スキルシェアサービスで販売。商品名や商品画像、商品販売ページをきちんと作成できれば、初月からいきなり商品が売れる可能性大です。

ということで、今回は以上です。

あなたも、この記事で紹介した方法を実践して、最短で月10万円を目指してくださいね。

P.S

売れやすい商品名の付け方、見込み客の購買心理をくすぐる商品ページ作成方法、適切な商品価格の付け方、、、などなど。

情報販売で稼ぐ仕組みの作り方を解説した教科書を無料でプレゼントしています。興味がある方は以下のリンク先からダウンロードしてください↓↓

「情報販売で毎月5万円を稼ぐ仕組み作りの教科書」

タイトルとURLをコピーしました